26歳の女を現住建造物等放火の罪で起訴 住宅など11棟焼いた火事 秋田・美郷町

26歳の女を現住建造物等放火の罪で起訴 住宅など11棟焼いた火事 秋田・美郷町

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2022/08/05

2022年5月、秋田県美郷町で、交際相手の男性を包丁で突き刺そうとした上、男性の自宅に火をつけたとして逮捕・送検された女を、秋田地方検察庁は5日、現住建造物等放火の罪で起訴した。

起訴されたのは、美郷町六郷の会社員・戸澤彩香容疑者(26)。

戸澤被告は2022年5月、同居する交際相手の男性の自宅に火をつけ、住宅や小屋など合わせて11棟を焼いた現住建造物等放火の罪に問われている。

また戸澤被告は、火をつける前に男性を包丁で突き刺そうとしたとして、殺人未遂の疑いでも逮捕・送検されていたが、秋田地検は、この容疑については現在捜査中としている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加