細貝圭「M・A・Oさん、お久しぶりです」 「まさかのゴーカイ組」再会にファン「楽しみ!」

細貝圭「M・A・Oさん、お久しぶりです」 「まさかのゴーカイ組」再会にファン「楽しみ!」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/06/11

ウルトラマンのテレビシリーズ最新作「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」(テレビ東京系で2021年7月10日スタート)に、声優のM・A・Oさんが出演することが、6月10日に発表された。

No image

M・A・Oさんは、メトロン星人の「マトゥル」の声を担当。これまで、俳優として「市道真央」名義で「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011~12年放送)でゴーカイイエロー/ルカ・ミルフィを演じたほか、声優として「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017~18年放送)と「仮面ライダーゼロワン」(2019~20年放送)にも出演しており、今回で3大特撮作品制覇となる。

「ウルトラマントリガー」と「ゴーカイジャー」

謎の腕利きトレジャーハンター・イグニス役として「ウルトラマントリガー」に出演する俳優の細貝圭さんは、6月10日に自身のTwitterで「M・A・Oさん、お久しぶりです笑」と投稿。細貝さんは「ゴーカイジャー」に、ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラスの宿敵、バスコ・タ・ジョロキア役で出演していた。

二人が再び特撮作品で共演するとあって、特撮ファンからは

「まさかのゴーカイ組で揃ったと聞いて嬉しくなりました 放送が待ちきれないです!」「ゴーカイジャーが、圭さんバスコがMAOルカとウルトラマンの世界で...」「ついに再会しますねー!楽しみです!」

など、喜びのコメントが寄せられている。

(TT)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加