アレルギーでファイザー製等打てなかった人も接種可能...ノババックス製ワクチン 名古屋に接種センター開設へ

アレルギーでファイザー製等打てなかった人も接種可能...ノババックス製ワクチン 名古屋に接種センター開設へ

  • 東海テレビ
  • 更新日:2022/05/14
No image

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

ノババックス製のコロナワクチンの接種センターが、名古屋市東区に開設されることになりました。

接種センターが開設されるのは名古屋市東区の「愛知医科大学メディカルクリニック」で、6月5日以降、毎週日曜日の午前10時から正午まで接種を受け付けます。

ノババックス製ワクチンは、これまでメッセンジャーRNAワクチンのアレルギー症状などを理由にファイザーやモデルナ製を接種できなかった人も受けることができ、対象年齢は18歳以上です。

他社製のワクチンを2回接種した人が3回目に接種することも可能で、愛知県には再来週中にまず650回分が供給されるということです。

予約は5月16日から受け付け、1日40人への接種が予定されています。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加