野戦病院のレアル、トップチームで使えるFPが11人だけになる

野戦病院のレアル、トップチームで使えるFPが11人だけになる

  • Qoly
  • 更新日:2021/02/23
No image

UEFAチャンピオンズリーグのラウンド16でアタランタと対戦するレアル・マドリー。

敵地で行われる1stレグに向けた19人の遠征メンバーを発表した。

ティボー・クルトワらGK陣を除いたフィールドプレイヤー16人のなかに含まれているトップチーム選手は11人しかいない(ラファエル・ヴァラン、ナチョ、フェルラン・メンディ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチ、カゼミロ、イスコ、マルコ・アセンシオ、ルーカス・バスケス、ヴィニシウス・ジュニオール、マリアーノ・ディアス)。

セルヒオ・ラモス、エデル・ミリタオン、マルセロ、アルバロ・オドリオソラ、ダニ・カルバハル、フェデ・バルベルデ、エデン・アザール、ロドリゴ、カリム・ベンゼマは負傷のために欠場。

【動画】これは怖かった…ジダン監督がベンチで突然キレた衝撃シーン

多くの主力を欠いた状態で重要な一戦を戦うレアル。3月8日にはリーガの頂上決戦となるアトレティコ・マドリー戦も控えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加