A.B.C―Z河合郁人「ショックですね」 血管・ホルモン年齢「68歳」の診断に肩落とす

A.B.C―Z河合郁人「ショックですね」 血管・ホルモン年齢「68歳」の診断に肩落とす

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

A.B.C―Zの河合郁人(34)が6日放送のフジテレビ系「芸能人プライベート一斉調査! スペックダービー」(後4・00)に出演。番組企画の健康診断で、血管年齢が実年齢の倍と診断されるなど、結果に落胆した。

No image

A.B.C-Z

舞台やコンサートのほか、岩手や名古屋、大阪などにレギュラー番組を持つ。全国を飛び回る多忙な日々だ。食生活は「お刺身を毎日食べる」といい、「カツオが一番好き(味付けが)濃いものが好き」と明かした。今回の健康診断について「自信ありますよ。多少は(健康を)気を付けたりとか体のためにやっているので」と自信を口にした。共演者に「若く見える」と指摘され、「踊りとか歌は定期的にやっている、体も動かしているので」とアピールした。

スタジオで結果発表が行われた。河合は「血管年齢68歳、骨年齢33歳、筋年齢36歳、ホルモン年齢68歳、脳年齢30歳、尿酸値が基準値3.6~7.0mg/dLのところ、8.5。健康スペック68点」と伝えらると、「ショックですね」と肩を落とした。医師によると「カツオはほかの魚よりプリン体が多くて、それが尿酸値に影響しているのかもしれない。尿酸値が高くなると動脈硬化を引き起こす可能性もある。食生活に気を付けたほうがいい」とのこと。

ホルモン年齢に関しては「質の高い睡眠がとれていない可能性が多い、移動が多いとのことですがその間少しでも仮眠を取った方がいい」と助言され、河合はうなずいた。普段から「寝ているつもりなんですけど」と前置きした河合は、「次の収録、この流れで大丈夫かなとか、スベったら嫌だなとか。芸人さんみたいに笑いをとれるわけではないですけど、このポジションを取られそうという怖さがあるので(しっかり寝られていないのかも)」と真面目な一面をのぞかせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加