成人式に参加した女性の振袖に墨汁のような液体 33歳男を逮捕 容疑否認「そのようなことはしていない」

成人式に参加した女性の振袖に墨汁のような液体 33歳男を逮捕 容疑否認「そのようなことはしていない」

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2023/01/25
No image

北九州市で成人式に参加した女性の振袖などに墨汁のような液体をかけたとして、33歳の男が逮捕された。

【映像】“墨汁”がかけられた振袖

平井英康(よしのり)容疑者(33)は8日、北九州市の「二十歳の記念式典」に参加した女性の振袖などに墨汁のような液体をかけて汚した疑いが持たれている。式典前に女性が近くのコンビニエンスストアに立ち寄った際、墨汁のような液体が振袖や帯などに付いていたことに気がつき、被害届を提出した。

平井容疑者は「そのようなことはしていません」と容疑を否認している。会場付近では同様の被害が10件発生しており、警察は関連も視野に捜査している。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加