中国、ウクライナ「戦火」終息望む 危機長期化は誰にも不利益

中国、ウクライナ「戦火」終息望む 危機長期化は誰にも不利益

  • ロイター
  • 更新日:2022/09/23

[北京 22日 ロイター] - 中国の王毅国務委員兼外相は22日、訪問先のニューヨークでポーランドのラウ外相と会談し、ウクライナ危機の悪化と長期化は誰の利益にもならないとし、中国は「戦火」が一刻も早く消えることを望んでいると述べた。

No image

中国の王毅国務委員兼外相は22日、訪問先のニューヨークでポーランドのラウ外相と会談し、ウクライナ危機の悪化と長期化は誰の利益にもならないとし、中国は「戦火」が一刻も早く消えることを望んでいると述べた。ニューヨークで撮影(2022年 ロイター/Brendan McDermid)

中国外務省が声明で明らかにした。王外相は国連総会に出席するためにニューヨークを訪れている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加