韓国ドラマを字幕なしで見るための実践的なレッスン書が誕生!

韓国ドラマを字幕なしで見るための実践的なレッスン書が誕生!

  • 韓ドラ時代劇.com
  • 更新日:2022/06/23

配信サービスの充実にともなって韓国ドラマを新たに視聴している人が増えている。その中で必要性を感じて韓国語の習得に励む人も多く、韓国語レッスン書の需要も高まってきた。そこで注目したいのが、韓国ドラマを見ながら効果的に韓国語をおぼえられる本だ。

【写真】俳優チャン・グンソクがドラマ復帰の可能性!『ペーパー・ハウス・コリア』監督の新作を検討中

たとえば、『韓国ドラマで楽しくおぼえる!役立つ韓国語読本』(李ハナ・康煕奉〔カン・ヒボン〕共著/双葉社)もその一つだ。

この本が面白いのは、パンマルを集中的に学べるところだ。

パンマルはタメグチのことで、かしこまった丁寧語とはまるで違う。いわば、韓国で日常的に友人や恋人同士が話す言葉なのだ。

しかし、通常の韓国語レッスン書は丁寧語ばかり学んでパンマルの説明があまりない。これでは、韓国ドラマで話されるセリフを理解することは難しい。なぜなら、韓国ドラマの会話の多くはパンマルだからだ。

No image

『韓国ドラマで楽しくおぼえる!役立つ韓国語読本』(李ハナ・康煕奉共著/双葉社)

実践的な韓国語読本

そういう現状に着目し、『韓国ドラマで楽しくおぼえる!役立つ韓国語読本』ではパンマルでよく使われる「会話の進め方」「慣用句」「四字熟語」「悪口」「ことわざ」「擬態語」を徹底的に紹介。さらに、「食事」「飲み会」「買い物」「告白やプロポーズ」といったシチュエーションに応じた韓国語の上手な使い方も解説している。

また、韓国ドラマの人気ジャンルとなっている時代劇を見る際に役立つ「古めかしい言葉」や「歴史用語」なども詳しく説明し、需要に応えている。

こうして、韓国ドラマを字幕なしで見るための様々な語学解説が全編に貫かれているが、同時に人気の韓国ドラマに関連したコラムもたくさん掲載。読み進める度に「今度は何を見たら面白いか」がわかる仕組みになっている。つまり、同書は韓国ドラマガイドという側面もあるのだ。

また、初心者でも楽しく「韓国ドラマ向きの韓国語」を学ぶことができるように工夫されている。

今後も、日本で韓国ドラマを愛好する人が増えることが予測される。その際に、『韓国ドラマで楽しくおぼえる!役立つ韓国語読本』は、韓国ドラマを楽しむためのエッセンスが掲載された実践的な韓国語読本として、多くの人に読まれていくだろう。

文=韓ドラ時代劇.com

韓ドラ時代劇.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加