鈴木愛理、日本武道館で単独ライブ開催「地球全体が喜んでいるのかな」

鈴木愛理、日本武道館で単独ライブ開催「地球全体が喜んでいるのかな」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/10/14
No image

ライブで歌唱する鈴木愛理=東京都千代田区(撮影・加藤圭祐)

元℃―uteの歌手、鈴木愛理(27)が13日、東京・日本武道館で単独ライブを開催した。

コロナ禍でライブが中止になっていたこともあり、ソロ公演は2019年12月以来約2年ぶり。あいにくの天気となったが「℃―ute時代から武道館公演は雨が降ると成功していたので、地球全体が喜んでいるのかな」と笑顔。「単独ライブができなかったこの26歳、27歳の鈴木愛理をたっぷりと詰め込んだ内容になっています」とアピールし、ソロデビュー曲「Escape」をはじめ、コロナ禍で制作した初披露曲4曲を含む19曲をパフォーマンスした。

東京五輪・パラリンピックの会場となった武道館のステージでは、パラ閉会式に参加した女性5人組ブラスユニット、MOSとコラボする場面も。アルバムを来年発売することも発表し、ファン5000人を喜ばせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加