福地桃子、人生の動き出す瞬間は?「毎朝、冷蔵庫から食材を取り出して何か作るとき」

福地桃子、人生の動き出す瞬間は?「毎朝、冷蔵庫から食材を取り出して何か作るとき」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

初日舞台あいさつに登壇した福地桃子(中央)と岡山天音、井樫彩監督=東京・新宿区

女優、福地桃子(24)が23日、東京・新宿武蔵野館で行われた主演映画「あの娘は知らない」の初日舞台あいさつに共演の岡山天音(28)、井樫彩監督(26)と登壇した。

海辺の町を舞台に、幼い頃に家族を亡くして旅館を営む主人公(福地)と恋人を亡くした青年(岡山)の出会いを通じ、人生が動き出す井樫監督のオリジナル脚本。作品にちなみ、人生の動き出す瞬間について、福地は「毎朝ですね。冷蔵庫から食材を取り出して何か作るとき。きょうは栗ごはんを作りました」と笑顔で打ち明け、料理好きの一面をのぞかせた。

岡山は成人式に出たときを振り返り、「みんなを楽しませようと檀上でサングラスをかけラップをやった。みんな、ワーッて楽しんでくれました」と思い出し笑い。「あれが人生の動き出した瞬間ですね」と照れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加