経営者の報酬...20~30代は3人に1人が「1000万円以上」 その使いみちは...貯金、投資、自己メンテナンス!?

経営者の報酬...20~30代は3人に1人が「1000万円以上」 その使いみちは...貯金、投資、自己メンテナンス!?

  • まいどなニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

最近では、高校生や大学生などの10代や20代で起業する人が多いといいます。経営者の報酬や資産はどれくらいなのでしょうか。そこで、20~30代経営者135人、40~50代経営者104人に経営者の報酬と資産状況に関する調査をおこなったところ、20~30代経営者の3人に1人が報酬「1000万円以上」、5割が自己資産「1000万円以上」と回答しました。

【グラフ】経営者に聞いた…「どのくらいの金額を自身の報酬として受け取っていますか」(調査結果を見る)

株式会社ファンクが2022年9月~10月に実施した調査です。

最初に、どのくらいの金額を自身の報酬として受け取っているか聞いたところ、20~30代経営者では「600万円未満」が27.4%と最も多くなりましたが、「600万円以上1000万円未満」(21.5%)、「1000万円以上1500万円未満」(12.6%)、「1500万円以上2000万円未満」「2億円以上」(同5.9%)、「2000万円以上3000万円未満」(3.7%)と続きました。

40~50代経営者では「600万円未満」が39.4%と最も多く、次に多かったのが「600万円以上1000万円未満」で21.2%となり、以下、「1000万円以上1500万円未満」(10.6%)、「1500万円以上2000万円未満」(4.8%)、「2000万円以上3000万円未満」(3.8%)と続きました。

20~30代経営者の報酬の約4割が「1000万円以上」と回答しており、40~50代経営者より14.4ポイント高いことが分かったといいます。

次に、どのくらいの金額を自己資産として保有していますかと質問したところ、20~30代経営者では「1000万円~3000万円未満」が15.6%で最多となりました。2番目に多かったのが「500万円~1000万円未満」で14.1%となり、以下、「3000万円~5000万未満」(11.1%)、「100万円~500万円未満」(10.4%)、「5000万円~1億円未満」(8.9%)、「100万円未満」(8.8%)、「1億円~3億円未満」(5.9%)、「50億円以上」(4.4%)と続きました。

40~50代経営者では「100万円~500万円未満」が20.2%と最も多く、次に多かったのが「100万円未満」で18.3%となり、以下、「1000万円~3000万円未満」(12.5%)、「5000万円~1億円未満」(8.7%)、「500万円~1000万円未満」「3000万円~5000万未満」(同7.7%)、「1億円~3億円未満」(3.8%)と続きました。

20~30代経営者の50.4%が「1000万円以上」と回答しており、40~50代経営者より15.8ポイント高い結果になったといいます。

また、あなたのお金の使い方を教えてくださいと質問したところ、20~30代経営者は「貯金」(61.5%)や「金融資産などへの投資」(43.0%)が、40~50代経営者は「貯金」(61.5%)や「趣味」(54.8%)などが上位にあがりました。

さらに、前述の質問で「自己メンテナンス」と回答した人に、具体的な使い道を質問したところ、20~30代経営者は「トレーニング」(56.2%)や「健康(サプリメントなども含む)」(56.2%)が、40~50代経営者は「健康(サプリメントなども含む)」(79.2%)や「睡眠/休息」(50.0%)などを挙げたそうです。

最後に、自身が持つお金について、どのような存在として捉えていますかと質問したところ、20~30代経営者は「体験/経験に活用するべきもの」(51.9%)や「趣味に活用するべきもの」(43.0%)が、40~50代経営者は「生活の質を高めるもの」(48.1%)、「趣味に活用するべきもの」(46.2%)といった回答が上位に挙がったそうです。

【出典】
▽株式会社ファンク

まいどなニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加