ドリルすんのか~い!キツツキが金属を突くとマシンガンを連射しているかのような爆音が鳴り響く(要音声)

ドリルすんのか~い!キツツキが金属を突くとマシンガンを連射しているかのような爆音が鳴り響く(要音声)

  • カラパイア
  • 更新日:2021/05/05
No image

その名の通り木を突いて穴を開けることで知られている「キツツキ」だが、時に木以外のものを突くこともあるようだ。

それが金属だった場合に、まるでマシンガンを連射しているか、あるいは電動ドリルで穴を開けているかのような凄まじい爆音となる。まあちょっと聞いてもらおうか。

【他の記事を見る】やりすぎキツツキ。木を掘り進めていく内に暴走モードに突入した。

こちらは金属製の滑り台を突いているキツツキ
ダダダダダダダ!と怒涛の連突で爆音をうならせている。

Machine Gun Woodpecker - Flicker

ちなみに一般的なキツツキは毎秒およそ20回もの速度で、くちばしの尖った先端を木に打ち付けて掘削すると言われている。

くちばしはとても硬くて細長く、ほぼ真っ直ぐに伸びており、硬いものを突いて穴を開けるのに適した構造となっている。

生きた電動ドリルのようだし、その音はマシンガンを連射しているようにも聞こえる。

以下の動画は金属製の煙突を突くキツツキだ。

ちなみにこのキツツキ、なぜかこの煙突を突くのが好きだそうで、毎朝やってきてはダダダダダダ、ドドドドドドド、とやるもんだから、家主も大変だ。

woodpecker pounding on METAL CHIMNEY!!!

ウクライナでハリコフでは毎日機関銃を撃つ音がすると住民から通報を受けた当局が調べたところ、その犯人がキツツキであることが分かった。キツツキはトタンの屋根を突くのを趣味にしていたようだ。

Woodpecker or Machine Gun? || ViralHog

ということでキツツキは木以外にも金属を突くのを趣味としている個体も結構いるようだね。

キツツキは、昆虫や樹液の餌を得たり、つがい相手を呼び寄せたりするために突き行動をしているといわれている。

その際、最大1400Gという大きな重力加速度を受けている。人間なら60~100Gで脳震盪を起こす可能性があるが、キツツキには、くちばしや頭蓋骨、舌、脳と頭蓋骨の間に隙間があり、突き行動による影響を緩和する機能が備わっているそうだ。

・あわせて読みたい→キツツキの本気がすごかった。主要な電柱が今まさに崩壊寸前のところまで・・・(アメリカ)

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加