乗用車運転の女がバイク転倒事故を誘発か バイクの男性が重傷 ひき逃げの疑いで女を逮捕 静岡県警「接触していなくても乗用車がバイクを転倒させ、負傷させる原因となったため、ひき逃げにあたる」

乗用車運転の女がバイク転倒事故を誘発か バイクの男性が重傷 ひき逃げの疑いで女を逮捕 静岡県警「接触していなくても乗用車がバイクを転倒させ、負傷させる原因となったため、ひき逃げにあたる」

  • 静岡第一テレビ
  • 更新日:2022/05/14
No image

13日湖西市で、乗用車との衝突を避けようとしたバイクが転倒し、乗っていた男性が重傷を負った。警察は、現場から逃走した女(44)をひき逃げの疑いで逮捕した。

13日、静岡県湖西市で、乗用車との衝突を避けようとしたバイクが転倒し、乗っていた男性が重傷を負った。乗用車はそのまま逃走したため、警察は運転していた女をひき逃げの疑いで逮捕した。

警察によると13日午後4時40分ごろ、湖西市白須賀で走行中のバイクが駐車場から出てきた乗用車との衝突を避けようとした際に転倒した。

バイクに乗っていた男性は鎖骨を折る重傷を負ったが、乗用車は、そのまま逃走した。

警察がひき逃げ事件として捜査していたところ、乗用車を運転していた中国国籍で湖西市南台の派遣社員の40代の女が現場に戻りその場で逮捕した。

警察は、「接触していなくても乗用車がバイクを転倒させ、負傷させる原因となったためひき逃げにあたる」と話している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加