日向坂46・4期生 石塚瑶季・岸帆夏・小西夏菜実、加藤史帆・富田鈴花ら先輩とのエピソード明かす

日向坂46・4期生 石塚瑶季・岸帆夏・小西夏菜実、加藤史帆・富田鈴花ら先輩とのエピソード明かす

  • モデルプレス
  • 更新日:2023/01/25

【モデルプレス=2023/01/25】日向坂46・4期生の石塚瑶季・岸帆夏・小西夏菜実が、24日放送のラジオ番組『レコメン!』(文化放送/毎週月~木曜よる10時~)に出演。先輩メンバーとのエピソードを明かした。

No image

(写真 : 岸帆夏、小西夏菜実、石塚瑶季/日向坂46公式Twitterより)

【写真】日向坂46・4期生のインテリ派メンバー2人明らかに

◆石塚瑶季、富田鈴花との撮影に歓喜

2022年9月に同グループに加入したばかりの3人は、この日が初めてのラジオ収録。とにかく負けず嫌いだという石塚は「感情のジェットコースターが結構激しい」と自身の性格について一言。最近は「尊敬している」という2期生の富田鈴花と番組で一緒に写真を撮ったと話し、「ちょっとだけ連絡もさせていただいて、ちょっと距離が縮まった!」と喜んだ。

一方、負けず嫌いのあまり、悔しくて泣いてしまうこともしばしばあるという石塚。自身が落ち込んでいることは「人には言わないタイプ」なのだそうだが「4期生が本当に優しくて気付いてくれる」と同期メンバーに日々励まされていると明かしていた。

◆岸帆夏、加藤史帆から振り付けのレクチャー

続けて、ミミズも平気で触れると紹介された岸は「実はちょっと勇気入ります...」と笑いながら告白。「虫を見ると『美味しそう』って思っちゃうんです」と驚きの発言をし、小西は岸について「本当に唯一無二の存在」と、なかなかの不思議ちゃんなのだと明かした。

そんな岸は、同番組に曜日パーソナリティとして出演している加藤史帆に「こないだは振りを教えてくださってありがとうございます。おかげでできるようになりました!」と感謝。同グループのデビュー曲『キュン』のパフォーマンス練習時に、加藤が自ら振り付けをレクチャーしてくれたのだとか。岸は加藤について「本当にお優しい」とコメントしていた。

◆小西夏菜実、加藤史帆にラブコール

また、加藤のことが大好きだという小西。「(加藤の)全てが好きなんですけど、ビジュアルとか私服とかその性格とかもなんか私と重なるとこが少しあって…」と加藤の魅力を熱弁。すると、加藤も実はオーディションの時から小西が自身のファンだと知っていたそうで「内心すごく嬉しい」と加藤から小西へ向けての伝言が届いた。

しかし「私がすごい人見知りを爆発しちゃって…」と加藤とまだ話せていないという小西。加藤に向けて「いつもいい匂いで本当に大好きです。めっちゃかわいいです。よかったらいつかお話しできたらなって思います」と呼びかけていた。

その後、同番組に登場した加藤は「嬉しかったですね」とコメント。後輩たちからのラブコールに照れたようだった。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加