19歳の新鋭YOSHIKI EZAKIの1stアルバム発売、YungXansei&Teezerプロデュース曲先行配信

19歳の新鋭YOSHIKI EZAKIの1stアルバム発売、YungXansei&Teezerプロデュース曲先行配信

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2020/11/20

19歳の新鋭アーティスト・YOSHIKI EZAKIが12月21日に1stアルバム「sweet room」をリリースする。

No image

YOSHIKI EZAKI

すべての画像を見る(全2件)

2017年にラップ歴数カ月でMCバトルに出演して頭角を現し、さなりやLEX、Only Uなど同世代のアーティストとコラボした楽曲でも話題を集めているYOSHIKI EZAKI。1stアルバムには客演としてさなり、百足、Bain(ex. Baindail)を迎えた楽曲を含む全10曲が収録される。

アルバムリリースに先駆け、本日11月20日にアルバムタイトル曲「sweet room」が先行配信された。この曲はYOSHIKI EZAKIが19歳の等身大の価値観や恋愛観を描いたナンバーで、KOHHやJP THE WAVYをはじめNLE・チョッパーの最新アルバムにも楽曲を提供しているYungXanseiと、サーバビーの最新アルバムに楽曲提供しているTeezerの2人がプロデューサーとして参加した。

YOSHIKI EZAKI「sweet room」収録曲

01. sweet room - produced by YungXansei & Teezer
02. Trouble men feat. さなり - produced by Tigaone
03. Aura - produced by Teezer
04. Chrome Hearts - produced by YungXansei
05. TOKYO MIND feat. Bain - producd by YungXansei
06. LORD feat. 百足 - produced by Pulp-K
07. Sleeping - produced by Ey3zlowBeatz
08. Smile - produced by Melody Creator
09. King Size Bed - produced by YungXansei
10. 19 - produced by YungXansei

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加