那須川天心、武尊戦で特撮ヒーロー化したシーンが話題「らしくて最高」「興奮した」

那須川天心、武尊戦で特撮ヒーロー化したシーンが話題「らしくて最高」「興奮した」

  • THE ANSWER
  • 更新日:2022/06/23
No image

那須川天心【写真:Getty Images】

試合前のポーズにファン「君が本当のウルトラマン」

19日に行われた格闘技イベント「THE MATCH 2022」(東京ドーム)。キックボクシングの“神童”那須川天心(TARGET/Cygames)がK-1王者・武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)に5-0の判定勝ちした。大注目の一戦の中で、那須川が“ウルトラマン化”していたシーンが話題に。ファンから「めちゃくちゃ興奮した」「君が本当のウルトラマン」と反響が寄せられている。

待望のドリームマッチ。那須川は初回にダウンを奪い判定勝ちした。試合前にはコーナーで、ウルトラマンが「スペシウム光線」を放つように、腕を十字に重ね合わせるポーズをとっていた。鋭い眼光には闘志がみなぎっている。

このシーンに、那須川は自ら脚光。実際の写真を自身のインスタグラムに公開し、文面には「シン・ナスカワテンシン」と、映画「シン・ウルトラマン」にかけるように記した。なり切った姿に、ファンからは「君が本当のウルトラマン」「3分以内に倒してコーナーポスト行った時飛んでくかと思った」「このポーズの時めちゃくちゃ興奮した」「天心くんらしくて最高だった」「3分でぶっ倒す! ウルトラマン! すげー」「カッコ良すぎる」とコメントが寄せられていた。

那須川は以前、自身のインスタグラムで「おれのヒーローと」と記し、幼少期にウルトラマンと撮影した写真を投稿してファンを公言。13日には、ウルトラマンのお面を持った自身の姿が描かれた「THE MATCH 2022」の広告ポスターも公開していた。この試合を最後にボクシングへの転向も明言している。

(THE ANSWER編集部)

THE ANSWER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加