売春、イジメ、殺人...上位0.1%が集まる名門高校の闇を元弁護士が暴く!『潜入弁護人~Class of Lies~』

売春、イジメ、殺人...上位0.1%が集まる名門高校の闇を元弁護士が暴く!『潜入弁護人~Class of Lies~』

  • MOVIE Collection
  • 更新日:2022/09/23
No image

『潜入弁護人~Class of Lies~』 (C) STUDIO DRAGON CORPORATION

決して助けない!? お調子者のニューヒーロー誕生!

エース弁護士のキ・ムヒョク(ユン・ギュンサン)は、担当した女子高校生刺殺事件の裁判で、因縁の仲だった検事の挑発に乗って被疑者を自殺未遂に追い込んでしまう。その責任を負わされたムヒョクは、法律事務所を解雇された上に弁護士資格まで剥奪される。ムヒョクは事の真相を探るため、身分を偽り、現場となった名門高校に臨時教師として潜入。だが、そこは一部の生徒たちが王者のように振る舞う異様な世界だった。女性体育教師のハ・ソヒョン(クム・セロク)と協力し合いながら、果たして真犯人を捕らえることができるのか――?

ソン・ガンが魔性の男に!? わかっているのにやめられない恋に共感

夜の学校で1人の男子生徒をターゲットにしたイジメ配信を目の当たりにして助けようとするも、男子生徒に止められると割とあっさり引いてしまうムヒョク。女性教師が事務長に殴られているところを見ても、助けようともしない。弁護士時代の彼は詐欺師と言われてだけあって、元々依頼人や上司に揉み手で取り入る、かなりのお調子者なのだ。事件の闇の深さを感じさせる中、そんなムヒョクの俗物ぶりが相まって、つい笑ってしまうシーンが満載だ。

ムヒョクとは正反対な熱血女性教師とのタッグも見もの!

そんな彼とは正反対のタイプが、熱血女性教師のソヒョンだ。イジメを受けている生徒をなんとか助けてあげようとバイト先のコンビニまで駆け付けるも、「関わらないでほしい」と無下に断られてしまうが、そのとき男子生徒が話した「学校でイジメを受けている僕は、どうせ会社でも、軍隊でもイジメを受ける」という言葉が切なく響いた。ソヒョンが担任するクラスの副担任でもあるムヒョクは、生徒たちの情報を得るためにも、彼女と協力し合うようになる。

主演は超高身長俳優で愛猫家のユン・ギュンサン

俗物弁護士と臨時教師という2つの顔を見事に演じ分けたユン・ギュンサンは、1987年生まれの俳優。2012年のドラマ『信義―シンイ―』でデビューした。192㎝という韓国芸能界きっての高身長であるとともに、複数の猫を飼っている愛猫家としても知られている。

かなり過酷な教師の世界に興味津々

あまりの面白さに同時間帯視聴率No.1を記録した本作。ムヒョクが事件の真相を探るときの表情は真剣そのものなのに、みんなから嫌われているパワハラ全開の女性副校長にはおべっかを使いまくりで、初日早々に気に入られてしまうところなどはとても面白い。

それと同時に、1人の教師が2つの教科を掛け持ちする上に、生活指導なども押しつけられるという過酷な世界に同情せざるをえなかった。自分の高校時代とは全く違うとはいえ、授業中もスマホを使いまくる生徒たちへの指導方法も頭の痛いところだろう。こんな時代だからこそ、ムヒョクのような変幻自在な生き方を見習いたいと思うドラマであった。(文:渡邉啓子/ライター)

その他の写真はこちら!

『潜入弁護人~Class of Lies~』
BS12:月~金曜日 深夜3:30~4:30 放送中
全 16 巻 好評レンタル中
発売・販売元: NBCユニバーサル・エンターテイメント
※2022年9月の情報です

ムビコレ編集者

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加