アンジャ渡部「自粛中に始めた仕事」明かす まさかの活動に有田哲平もびっくり

アンジャ渡部「自粛中に始めた仕事」明かす まさかの活動に有田哲平もびっくり

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(50)が25日、ABEMA SPECIALチャンネルの新バラエティー番組「有田哲平の引退TV」に出演し、芸能界以外の活動について明かした。

No image

「アンジャッシュ」の渡部建

有田哲平ってどんな人?略歴、トリビアも!

お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平とフワちゃんがMCとして初タッグを組むABEMAの新バラエティー番組。「極めて近い将来、芸能界を引退します」と宣言した有田が、一緒に引退したほうがいい芸能人に引退勧告をするという、異色のオリジナルバラエティー番組となっている。

第1回に登場したのは20年に6月に複数の女性との不倫が報じられ、活動を自粛。多くのレギュラー番組を抱えていたがすべて降板し、今年2月に千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」で復帰した渡部だった。

現在、ほぼ「白黒アンジャッシュ」の出演以外仕事がない渡部だが「自粛中に始めた仕事があって。それもちょっと頑張って行こうかなと」と、芸能界以外の活動を明かした。

「簡単に言うと講演会を結構やっている」とし「実はその自粛中にありがたいことに結構お話いただいて。コミュニケーションのことで悩んでいるビジネスパーソンの方が多いと。だからコミュニケーションとはどういうことかっていうのを色々話す機会をもらって」とオファーを振り返った。

その講演が「評判を呼んで“本出しませんか?”ってなったりとか。本も出すんですよ、11月に」と、コミュニケーションに関する本を出版することを明かした。

これに有田は「コミュニケーションの本を?大丈夫か?」と笑いながらツッコミを入れた。渡部は「“お前が言うな”的なやつですよね?」と自虐気味に察した。また、講演会以外にも「裏方として何かやりませんか?ってオファーをたくさんいただいて。それがありがたいから、全部できる限りやろうかなと」とした。

その裏方については「とあるラジオ番組のキャスティングをやってますね」と番組名は「迷惑かかるので言えない」と伏せたが、まさかの活動に有田は驚きを隠せなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加