水川あさみ、20代前半で臨んだオーディションでの後悔を告白

水川あさみ、20代前半で臨んだオーディションでの後悔を告白

  • 映画.com
  • 更新日:2020/11/21

女優の水川あさみが11月20日、主演映画「滑走路」の初日舞台挨拶を、共演の浅香航大、寄川歌太、メガホンをとった大庭功睦監督とともに東京・テアトル新宿で行った。
 今作は、第45回報知映画賞の作品賞にノミネートを果たした。水川は、今作と「喜劇 愛妻物語」での熱演が評価されて主演女優賞、「ミッドナイトスワン」「アンダードッグ」で助演女優賞にノミネート。客席から拍手が沸き起こると、「ありがとうございます

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加