星野源、妻・新垣結衣に関するメッセージ「めちゃくちゃ恥ずかしいから言えなかった」オードリー若林の“粋な祝福”絶賛

星野源、妻・新垣結衣に関するメッセージ「めちゃくちゃ恥ずかしいから言えなかった」オードリー若林の“粋な祝福”絶賛

  • モデルプレス
  • 更新日:2023/01/25

【モデルプレス=2023/01/25】音楽家で俳優の星野源が24日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週火曜深夜1時~)に出演。お笑いコンビ・オードリーの若林正恭がラップに込めた意味について言及した。

No image

(写真 : 若林正恭、星野源、新垣結衣(C)モデルプレス)

【写真】星野源、新垣結衣との新婚生活「すごく感動する」

◆星野源、新垣結衣の意味込めた若林正恭の「お祝いラップ」に言及

17日の放送で、星野と若林がコラボレーションしたオールナイトニッポン55周年記念ジングルが初解禁された。そのきっかけとなったのは、2021年9月7日に若林がゲスト出演した放送で、星野の楽曲『Pop Virus』をfeat.MC.wakaとして披露し、話題となったもの。

この日リスナーからは、この9月の放送において若林が披露した星野の楽曲「Pop Virus」の若林版ラップでの歌詞についてメールが寄せられた。

リスナーは、ラップの歌詞「車窓の外も 落書きだらけ」の「落書き」が、実は「Luck ガッキー」と、星野の妻で女優の新垣結衣との結婚のお祝いを込めたダブルミーニングだったと若林がラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土曜 25:00~)で語ったこと、そして星野がそれに気がついていたかどうかと尋ねた。

この質問に「気づいていた」と言う星野だが、その場で口に出さなかったのは「違ったらめちゃくちゃ恥ずかしいから言えなかった」と告白。

もしも若林から「『違いますよ』って言われたら、めちゃくちゃ恥ずかしいじゃん?『お前何そんな自意識過剰な』『全員がお前祝ってるわけじゃないんだぞ』ってなるじゃん?だから言えなかった」とその理由を明かし、「確認すると恥ずかしいっていうイメージは出てきて、これをふと思った瞬間にかき消しました」とその時の状況を説明した。

◆星野源「お祝いラップ」は「大成功」

「あ、違う違うたぶん違う」と、「シュッと消しちゃったけど僕には伝わった」と口には出さなかったものの、若林の気持ちはしっかりと伝わったと星野。

ラジオで若林がこのことについて語っていたときも「ちょっと鳥肌が立ったし嬉しかった」と語り、若林からの祝福を「わかりやすく伝えるって感じじゃなくてリリシストとしてリリックの中に託すっていうのは」「粋だよね」と絶賛。

当時ネットなどでも話題にはなってなかったゆえ「僕だけに一応通じたような塩梅だったってことですよね。大成功」とつくづく若林のすごさを口にしていた。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加