「新型コロナ過去最多更新」や「危険な暑さ」 大分の1週間を振り返る 大分

「新型コロナ過去最多更新」や「危険な暑さ」 大分の1週間を振り返る 大分

  • TOSテレビ大分
  • 更新日:2022/08/06
No image

大分県内の1週間の出来事を一気に振り返ります。

◆7月29日(金)
豊後高田市の市道交差点でトラクターとトラックが出合い頭に衝突する事故があり、トラクターを運転していた高齢男性が亡くなりました。

その美しさに訪れた人たちが癒されていました。
大分市の神社で夏を彩るアサガオの展示会が始まりました。毎日、朝顔会の会員がその日の一番きれいなアサガオを自宅から持ってきていて、8月2日まで開かれました。

◆7月30日(土)・31日(日)
大分市医師会が、アルメイダ病院の駐車場を活用した臨時のドライブスルー型の発熱外来を開設しました。

およそ2年半ぶりに声援が帰ってきました!

◆サポーター
「すごい…もう声枯れました」

この日のトリニータの試合は声出し応援の解禁に向けた運営検証の対象試合で、選手たちが久しぶりにサポーターの大声援の中でプレーしました。

◆8月1日(月)
8月に突入した月曜日。
各地で気温が上がる中、大分市のプールは夏休み中の子どもたちなどで賑わいました。

由布市挾間町の水路工事を巡る贈収賄事件で収賄の罪に問われている土地改良区の
前の理事長の男の初公判が開かれ、男は起訴内容を認めました。

◆8月2日(火)
星野リゾートの県内3か所目となる宿泊施設が湯布院にオープンするのを前に、内覧会が開かれました。

まさに「危険な暑さ」となりました。

◆男の子
「もうやばいですね。もう溶けそうです」

県内は連日の猛暑に。
この日、最も暑かった日田では37.6℃まで気温が上がり、2日連続で県内のことしの最高気温を更新しました。

◆8月3日(水)
最新のレギュラーガソリンの平均販売価格が発表されました。
県内は181.2円で、全国で3番目の高値でした。

7月の参議院選挙を受けた臨時国会が召集され、大分選挙区で当選した自民党の古庄玄知氏が初登院しました。

◆8月4日(木)
日出町教育委員会は、職員が町民など121人分の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したと発表しました。

有力な手掛かりはないということです。

◆県警本部 渡辺豊士交通部長
「引き続き国民の皆様に情報提供を呼び掛けつつ、犯人の確保と事案の解明に努めます」

別府市で2人が死傷したひき逃げ事件。
県警は、公開手配されている八田与一容疑者について「似た人を見かけた」といった情報提供が関東や関西などから52件寄せられていることを明らかにしました。
しかし、犯人に直接結びつく情報はないということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加