STU48、4カ月遅れの成人式で艶やかな着物姿

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/02

瀬戸内7県を拠点にするSTU48の薮下楓(ふう、20)ら新成人5人が2日、艶やかな着物姿で広島・護国神社で開催されたSTUの成人奉告祭に出席した。コロナ禍の今年はこの日行われた広島市のオンライン成人式に合わせて実施。4カ月遅れの成人式となった。

1期生の薮下は7月末をめどに卒業と芸能界引退を表明しており、「成人は自分の中で人生の大きな一区切りだと思うので、責任をもって何事も楽しめる大人になりたいです」と心機一転の誓いを立てた。ほかには薮下の同期である兵頭葵(20)2期研究生の鈴木彩夏(20)、宗雪里香(20)、渡辺菜月(20)が出席。兵頭は「このご時世で思い通りの活動ができるかどうか不安ですが、1日1日を大切に、STU48として何か支えになれる存在になりたいと思います」と力強く誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加