「Gバスト」橋本梨菜、“伝説の激艶疑似行為”動画を照れ笑いしつつ一部否定!

「Gバスト」橋本梨菜、“伝説の激艶疑似行為”動画を照れ笑いしつつ一部否定!

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2021/02/23
No image

バストGカップの人気グラドル、橋本梨菜がみずからのYouTubeチャンネル〈橋本梨菜の『橋本ちゃんねる』〉で、エゴサーチをしたところ、「伝説」とされる橋本の激艶動画に話が及び、橋本が照れまくりの興味深い艶回となった。

2月2日投稿の〈「橋本梨菜」とエゴサーチしてみたら…〉と始まるタイトルだが、このあとギクッとする文言が。〈伝説〉となったという〈疑似〉の、「情交」を指す3文字の英単語の2文字目を伏せ字にしたもののあとに〈グラビア〉と続け、そうしたグラビアについても〈話します。〉というものなのだ。

実は、YouTubeで〈橋本梨菜〉と検索すると、必ず上位に位置する動画がある。YouTubeチャンネル〈芸能グラビアチャンネル〉の昨年3月23日投稿回で、そこには、〈橋本梨菜 伝説となった〉で始まり、前述のグラビアを示すタイトルがついている。どうやら橋本がかつて出演したグラビアDVDのワンシーンが切り取られた内容のようで、そこでの橋本は薄暗い部屋の中、バスト先端と下腹部は肌着らしき艶衣装でかろうじて隠されているものの、肌見せ度高めの艶姿。ベッドに仰向けとなった橋本は、まるで男女の情交を思わせるかのようにトロンとした表情を浮かべ、上半身を小刻みに男の手で上下に揺らされ続けるといった内容だったのだ。

そのグラビアについて〈話します。〉とした冒頭の〈橋本ちゃんねる〉をあらためて見てみると、数年前の映像とあって、手元のスマホで視聴したその“伝説動画”を見た橋本は自身に「若い」と苦笑い。「伝説なってないし…」と照れ笑いの表情も見せた。また、「これは消されはしいひんの?」と、YouTubeによって強制削除されないのかという疑問の言葉も発した。

そしてこの動画に寄せられた〈まあ豊胸やけどな〉といった視聴者のコメントに、「ちなみに私、豊胸じゃないです!」と疑惑を完全否定。〈クララがたったわ〉といった意味不明ながらも、おそらくはケシカランであろうコメントも笑顔で読み上げたのだった。

ちなみに今回橋本が自身の動画で取り上げた〈芸能グラビアチャンネル〉伝説動画の視聴回数は65万回超え(2月21日現在)という人気ぶり。確かに、いつ削除されてもおかしくないほどの激艶動画であったことは間違いないが…。

(ユーチューブライター・所ひで)

アサ芸プラス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加