太田光、自身とのインタビューがオンエア前に総裁選不出馬を表明した石破茂氏にクレーム

太田光、自身とのインタビューがオンエア前に総裁選不出馬を表明した石破茂氏にクレーム

  • ジェイタメ
  • 更新日:2021/09/15
No image

14日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、石破茂氏の自民党総裁選不出馬表明のタイミングが悪すぎるとクレームをつけた。

番組では、太田や田中裕二の事務所の後輩でもある長井秀和の市議選出馬表明の話から、政治繋がりで自民党総裁選の話題となった。

太田は「石破さん、もう総裁選出ないって言ってるじゃない?」とコメント。実は太田は『news23』(TBS系)の企画で石破氏へインタビューを行っており、その放送日が14日だった。

そのインタビューのオンエアを待たずに石破氏が不出馬を表明したことに関して太田は「昨日、俺、石破さんに会ってきたんだよ。『NEWS23』で、石破さんが(総裁選を)『出るのか、出ないのか!?』みたいな感じでさ。それでやってさ。何もさ、オンエア待ちゃいいじゃん。『出ない』って発表」と語った。

石破氏の不出馬表明のタイミングに関して、太田は「それをさ…、あの男はさ、かぁ~、本当に分かってないね。昨日、散々、小川(彩佳)と俺でさ、『また出るんじゃないの?出ないの? どうなの?』ってさ。『うーん分かりませんねぇ~』って言ってて。今日発表することないじゃん。格好悪いじゃない! 間抜けじゃない、俺のインタビュー」と不満タップリな様子で語り「何を考えてるんだ、あの男は。酷いんだよ」と話したのだった。

実はインタビュー中にその兆候はあったようで太田は「最初のうちは『1時間ですけども、伸びても構いません』みたいな感じだったの。それが当日になって『後に用事が出来たらしくて、1時間きっちりって言われちゃったんですよ』て…」と対談時間に関して変更があったと明かした。

普段ならば1時間だけと決まっていても、石破氏は盛り上がった話は途中で切らずに最後まで話して帰るそうだが、今回はそれがなかったらしく、太田は「話の途中だったりとかしたら、『まだいいよ』みたいなことを言ってくれるんだけど、割と焦ってて後半ね。で、写真撮影終わったら、とっとと『うん。じゃあ、ありがとう』って、走っていったんだよ」とかなり慌ててた様子だったと明かした。

今から考えるとその慌てぶりは、河野太郎行革担当相と会うタイミングだったということで太田は「それで決めたんだよ、河野さんを推すっていうのを。そこで決めたらしい。だから、俺の対談の直後に河野さんのところ行ったんだよ。だから、慌ててたんだ、あの石破の野郎! あの野郎…、トンデモない。だから決まってたんだよ、ほぼ」と恨み節で笑いを誘っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加