黒島結菜:「ちむどんどん」の裏話を語る スタッフ100人に自筆の名札配り ドラマの小道具にも登場 「A-Studio+」で

黒島結菜:「ちむどんどん」の裏話を語る スタッフ100人に自筆の名札配り ドラマの小道具にも登場 「A-Studio+」で

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/11/25
No image

11月25日放送の「A-Studio+」に出演する黒島結菜さん(C)TBS

女優の黒島結菜さんが、11月25日に放送されるトーク番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系、金曜午後11時)に出演する。黒島さんが主演を務めたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」のスタッフやキャストへの取材を通して、ドラマの裏話や黒島さんの人柄が明かされる。

【写真特集】黒島結菜の素顔が明らかに! スタジオで見せるはじけた笑顔

MCの笑福亭鶴瓶さんは、「ちむどんどん」のスタッフを取材。黒島さんが100人ほどいる番組スタッフ全員に自筆の名札をプレゼントしていたが、自筆で書かれた”あるもの”がドラマの小道具として使われていたことが語られる。

同じくMCの「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ヶ谷太輔さんは、竜星涼さん、宮沢氷魚さん、上白石萌歌さんを取材。3人は黒島さんの印象や特技などを明かす。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加