12星座別!12月の総合運

12星座別!12月の総合運

  • カナウ
  • 更新日:2021/11/25
No image

こんにちは。

占い師のスピカです。

いよいよ2021年もラストスパート!

悔いのないように日々を過ごして、有終の美を飾れるといいですよね。

それでは、12星座別に、12月の総合運をお伝えします。

目次

おひつじ座

中旬からモチベーションが高まる運気が到来します。

やりたいことや、スタートを切りたいことがあれば、中旬までに準備万端にしておきましょう。

それまでは無理をしたり、焦ったりせず、エネルギーを充電する時間と捉えてみてくださいね。

おうし座

楽しいことや嬉しいことが舞い込み、ワクワクウキウキする日々となります!

今年一年がんばってきた自分を労ってあげたり、とことん甘やかしてあげたりして、心と体にたくさんのハッピーをチャージしてあげましょう。

ふたご座

大きなチャンスを掴む時ですが、同時にこれまでの疲れも出やすい運気となります。

特に前半までがアクティブに動いて結果を出しやすいタイミングなので、出来る限り前半までに行動し、中旬以降は心身をゆっくり休める時間を確保することがオススメです。

かに座

やり残したことを後悔してしまったり、達成できなかったことを考えて落ち込んでしまったりと……ネガティブ思考になりやすい時です。

そんな時には、この一年で自分ががんばってきたことに目を向けたり、2022年の展望を思い描いたりと、意識を前向きに切り替えましょう。

しし座

だんだんと活気が出て、年末のバタバタと忙しい日々も乗り越えることができます。

今年の内に片付けておきたいこと、着手しておきたいことは、特に中旬以降、サクサクとはかどりやすくなるので、上手に年末のスケジュールを立ててみてくださいね。

おとめ座

忙しいながらもプライベートが賑やかになり、華やいだ日々となる年末。

「今年中にこれもやっておかなきゃ」と、気の進まないことにフォーカスするよりも、楽しいと感じること、好きなことに優先的に時間を使うことで、充実した日々を過ごせます。

てんびん座

2021年で掴んできたチャンスを活かしたり、さらに発展させていったりする12月。

この1年を振り返って、改めて自分がやりたいことや、進みたい方向を再確認することで、新しい年に向けてスムーズに道が開かれていくことでしょう。

さそり座

緩やかに日々が落ち着いてきて、希望の光も見えてくる年末。

今年一年とても大変な苦労をしたり、努力を続けてきたりした人には、報われる展開が待っています。

中旬以降は心がホッとするような時間が訪れるので、心身を癒してくださいね。

__PAGE_FEED_02__

いて座

天空を運行している活気や闘争の星・火星が中旬から射手座に滞在し、正に「師走」という言葉を実感するような多忙な日々がやってきます。

特に中旬頃から忙しさがヒートアップしてくるので、前倒しにできることは早め早めに手をつけておくことをオススメします。

やぎ座

愛や豊さの星・金星がいつもより長く山羊座に滞在するため、愛情関係やプライベートが盛りあがる運気が到来します。

いつもがんばりすぎてしまう山羊座さんなので、12月は一年がんばってきた自分を労わり、心が喜ぶことを最優先しましょう。

みずがめ座

12年に1度の大きな大きな幸運と発展の時期が、今月ついにラストスパートです!

チャンスの女神様が微笑んでいる内に、やってみたいことに挑戦したり、新たなスタートを切ったり、逆に不要なものを手放したりしてみてくださいね。

そうすることで、さらに輝く2022年を迎えることができるでしょう。

うお座

天空を運行している発展と幸運の星・木星が、いよいよ本格的に魚座に入る12月。

木星のエネルギーを最大限有効に使うためにも、自分が本当にやりたいことや、進みたい道を明確にし、一歩踏み出す準備をしておくことで、この先もスムーズに進んでいくことができますよ。

さいごに

いかがでしたか?

年末が近づいてくると、「もう今年も終わってしまう……」と焦りや切なさを感じてしまうことってありますよね。

後悔なく一年を終え、新たな気持ちで2022年を迎えるためにも、残り一か月の日々を大切に過ごしてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

(スピカ/占い師)

スピカ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加