5月31日まで子供の感染防止対策強化 (福島)

5月31日まで子供の感染防止対策強化 (福島)

  • KFB福島放送
  • 更新日:2022/05/13
No image

連休後に感染が再拡大しています。県内では12日新型コロナウイルスの感染者が新たに498人確認されました。県は子どもを対象にした重点対策を5月末まで続けます。

県によりますと感染が確認されたのは郡山市で112人、いわき市で79人、福島市で70人など、38市町村と県外の合わせて498人です。感染確認は前の週の同じ曜日を7日間連続で上回っていて、連休後に感染が再拡大しています。入院者は193人で病床使用率は26.0%。宿泊療養所で療養している人は507人で、4015人が自宅療養しています。県は感染者に占める子どもの割合が多く、急拡大の起点になる恐れがあるとして、5月16日から31日までを「子どもの感染拡大防止重点対策」の期間として、施設の管理者や保護者に対策の徹底を呼び掛けます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加