連日の雪かきで疲労困ぱい 「雪のないところに行きたい...」 新潟・魚沼市

連日の雪かきで疲労困ぱい 「雪のないところに行きたい...」 新潟・魚沼市

  • BSN NEWS
  • 更新日:2023/01/25

新潟県内の大雪の峠は越えましたが、山沿いでは今後も降雪が予想されています。平年の1.2倍の積雪となっている魚沼市では、住民が25日も雪かきに追われました。

【写真を見る】連日の雪かきで疲労困ぱい 「雪のないところに行きたい…」 新潟・魚沼市

真っ白な雪に包まれた魚沼市の守門地域です。25日午前9時までの24時間で40センチの雪が積もりました。

【記者リポート】「先月の大雪で出来た雪壁の上に、さらさらとした新しい雪が積もっています。現在の積雪は、2メートル近くになっています」

平年の1.2倍に当たる1メートル98センチの積雪。雪かきに追われる人の姿が見られました。

大雪に慣れている地元の住民でも、先月に続いての積雪に疲労の色が浮かんでいます。

【住民は】「重労働。雪のない方に行きたいね」

「サラサラしたような雪がまとまって降るときって寒いんですよね。なので、やっぱり寒さは大変」

心配された大雪のピークは超えましたが、中越の山沿いでは26日午後6時までの24時間で最大60センチの雪が降ると予想されていて、引き続き生活への影響に注意が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加