NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
大論争の末、2003年以来初のアルツハイマー病治療薬を米食品医薬品局が承認

大論争の末、2003年以来初のアルツハイマー病治療薬を米食品医薬品局が承認

  • TechCrunch
  • 更新日:2021/06/14

米国時間6月7日月曜日、米食品医薬品局(FDA)は、医薬品メーカーのBiogen(バイオジェン)が開発した注目のアルツハイマー病治療薬「aducanumab(アデュカヌマブ)」を承認した。過去に失敗作として研究が中止されていたaducanumabの承認については、数カ月前から科学界や規制当局の間で議論が交わされていた。
FDAのプレスリリースによると、aducanumab(米国商品名:Aduhel

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加