「京王ライナー」デザインの自販機導入、実際の自動音声や警笛音も

「京王ライナー」デザインの自販機導入、実際の自動音声や警笛音も

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

京王電鉄はダイドードリンコとの共同企画として、「京王ライナー」をデザインしたオリジナル自動販売機(1台)を10月14日から京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターに設置すると発表した。

「京王ライナー」「Mt.TAKAO号」土休日に明大前駅停車 - 10/30から

京王電鉄の車両5000系をモチーフにしたこの自動販売機は、金銭投入時・商品取出し時に「ご乗車ありがとうございます。全車指定席、京王ライナー新宿行きです」など、実際の「京王ライナー」車内外で流れる自動音声や電子警笛音が流れるしかけを搭載している。自動音声は全部で5種類あり、ランダムに流れる。

空き容器リサイクルボックスには、トミーテックが展開する「鉄道むすめ」の京王電鉄運転士キャラクター「橋本わかば」をデザインした。5000系デザインの自動販売機は、今後も京王沿線の各施設等へ設置を検討するとのこと。

佐々木康弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加