天皇賞・秋11着ブラストワンピース有馬記念へ 2年ぶりグランプリV目指す

天皇賞・秋11着ブラストワンピース有馬記念へ 2年ぶりグランプリV目指す

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

1日の天皇賞・秋で11着に敗れたブラストワンピース(牡5=大竹、父ハービンジャー)の次走が有馬記念(12月27日、中山芝2500メートル)に決まった。所有するシルクホースクラブが発表。天皇賞後は福島県のノーザンファーム天栄に放牧へ。一昨年以来、2年ぶりの有馬記念Vを目指す。

No image

ブラストワンピース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加