“行方不明”新幹線作業員を発見...JR東日本「生存が確認」 理由は「お答えできない」

“行方不明”新幹線作業員を発見...JR東日本「生存が確認」 理由は「お答えできない」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/11/25
No image

動画を見る(元記事へ)

22日未明、東北新幹線の大宮駅と小山駅の間で、線路の保守作業をしていた男性作業員1人が、行方不明になりました。

この影響で、東北新幹線は最大で70分遅れ、およそ2万3000人に影響が出ました。

“作業員が消える”という前代未聞の騒動から2日経った24日、事態が動きました。

JR東日本:「男性の家族から『男性と連絡が取れた』と報告があり、生存が確認された」

JR東日本は、行方が分からなくなった理由について、「個人に関わる内容のため、お答えできない」としています。

(「グッド!モーニング」2022年11月25日放送分より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加