【STV賞】ミスターX バイオレントブロー◎3度あることは4度ある

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/08/02

土曜に狙うのは、STV賞(札幌11R)のバイオレントブロー。札幌は18年の知床特別で初めてハナにいき、そのまま逃げ切り勝ちした地で、舞台は合うはず。そこで勝って以来、その後2戦は上位から外れるが、3戦目で3着以内に好走するパターンが3度続いている。1→5→6→1着、1→8→15→2着、2→12→4→3着。今回は3→17→11着ときて、勝負の3戦目だ。このパターンは3戦目が1~3カ月の休み明け直後。今回も3カ月の休み明け。

中2戦で2桁着順が続いたのは初めてだが、今回は舞台がプラス。適性もだが、テンションの高いところが課題の馬だが、滞在競馬もプラスに働く。3度あることは4度ある。信じるか信じないかはあなた次第です。(13)から(1)(3)(7)(8)(10)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加