大麻は薬物の「入り口」指摘も、恐ろしさ理解を

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/10/17

東海大野球部で17日判明した部員による薬物使用問題。SNS(会員制交流サイト)などを通じ簡単に入手できることを背景に、若年層の大麻汚染は全国で深刻化している。海外には合法とされる国もあり、ほかの薬物と比べ罪の意識が薄くなりがちとの見方もある。ただ、多くの乱用者が大麻を「入り口」に、毒性の強い薬物にも手を出して心身を崩壊させており、薬物捜査の経験が長い捜査関係者は「大麻の恐ろしさを正確に理解してほし

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加