【カムカムエヴリバディ】ジョーのコンテストどうなる? 自信失う出来事やハプニング

【カムカムエヴリバディ】ジョーのコンテストどうなる? 自信失う出来事やハプニング

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/01/15
No image

コンテストに出場するジョー(左=オダギリジョー)とトミー(早乙女太一)【写真:(C)NHK】

深津絵里がヒロインを務めるNHKの朝ドラ第12週の見どころを探る

NHKの連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(月~土曜、午前8時)の第11週では、ヒロインのるい(深津絵里)がトランペッターのジョー(オダギリジョー)からダブルデートの末、愛を告白される内容だった。その後、2人はどうなるのか。第12週(1月17日から)の見どころを探った。

(※以下、ドラマの内容に関する記載があります)

NHKによると、るいの応援を受けながら、関西一のトランぺッターを選ぶコンテスト出場への準備を進めるジョーだったが、ラジオから「勝者はトミー北沢(早乙女太一)に違いない」という予想の声が聞こえて自信を無くしてしまうという。そこで、映画館主の西山(笑福亭笑瓶)の勧めで気分転換に映画を見に行くことになった、るいとジョーだが、その映画がとんでもない内容だという。

そして迎えたコンテスト当日、応援に出かけようとしたるいの元にジョーが慌てて飛び込んでくる流れに。見ると、シャツにケチャップがべっとり。NHKは「ジョーとトミー、果たして勝者は!?」と説明するにとどめた。

とんでもない映画の内容も気になるが、果たしてジョーのコンテストの結果はどうなるのか。もし優勝した場合、ジョーは東京に行くことになるはず。その場合、るいはどうするのか。一緒に行くなら、本当の両親のようにかわいがってくれたクリーニング店の竹村夫妻と別れることにもなる。いつの時代もドラマで描かれる愛はなかなか簡単には成就しないし、平穏に進むことは珍しい。視聴者をやきもきさせる展開が待っているかもしれない。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加