ラヴズオンリーユーは香港Cでラストラン 引退後は繁殖牝馬に

ラヴズオンリーユーは香港Cでラストラン 引退後は繁殖牝馬に

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/11/28
No image

ラヴズオンリーユー

米G1のBCフィリー&メアターフを制したラヴズオンリーユー(牝5歳、栗東・矢作)が、次戦に予定している香港Cを最後に引退することが分かった。

24日、所属するDMMドリームクラブがホームページで発表した。引退後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖牝馬となる予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加