EMPiRE、BiSHアイナ振付初MVや音源公開などいよいよ本格始動

EMPiRE、BiSHアイナ振付初MVや音源公開などいよいよ本格始動

  • OKMusic
  • 更新日:2017/12/07

2017年8月23日にZEPP TOKYOで開催されたBiSHのフリーライヴ『TOKYO BiSH SHiNE3』で覆面衣装で登場し、フォロワーが1万人を超えなければ顔出しNGという条件と共に始動した、WACKとエイベックスの共同プロジェクトとして誕生したグループ“EMPiRE”が、ついに本格的にベールを脱いだ。

No image

EMPiRE (okmusic)

2017年8月23日にZEPP TOKYOで開催されたBiSHのフリーライヴ『TOKYO BiSH SHiNE3』で覆面衣装で登場し、フォロワーが1万人を超えなければ顔出しNGという条件と共に始動した、WACKとエイベックスの共同プロジェクトとして誕生したグループ“EMPiRE”が、ついに本格的にベールを脱いだ。

今回公開された「アカルイミライ」は、すでに音源が送付されているファンクラブ会員以外にとっては初公開となる新曲で、旅立ちの期待と不安をJxSxKが描き、松隈ケンタがサウンドプロデュースした壮大なストリングスが印象的な仕上がり。

そして、EMPiREにとって初となるMVはBiSHの「オーケストラ」「My landscape」を手がけた大喜多正毅が監督を務め、BiSHのアイナ・ジ・エンドが初となるBiSH以外のグループへの振付を行なった。

また、MV公開と同タイミングで新アーティスト写真が公開。さらに、「EMPiRE is COMiNG[New Mix]」、MAYU EMPiRE作詞の「TOKYO MOONLiGHT」、「アカルイミライ」の3曲がSoundCloudで一般公開された。こちらはこれまでファンクラブ会員しか聴くことができなかった、EMPiRE(本物)による音源。

なお、3万円の高額ながら募集開始間もなく150名満枠となったEMPiREのファンクラブ「EMPiRE CORE」は、欠員が出た時のみ補充が行なわれることがすでに発表されていたが、このたび無料ファンクラブ「EMPiRE DROiD」の始動が決定! 詳細はファンクラブサイトへ。

12月8日(金)のZEPP DIVER CITYでの『WACKのフェス。』で完全にベールを脱ぐEMPiRE。まずは、MVやSoundCloud、無料FCをチェックしてみよう!

■EMPiRE SoundCloud
https://soundcloud.com/empireidol
■EMPiRE 無料ファンクラブ「EMPiRE DROiD」
http://empire-fc.com/mailmag/

【アイナ・ジ・エンド(BiSH) コメント】

「今回の振り付けのテーマは“類人猿たち”でした。
EMPiREは、まだ顔も出してない頃からの注目度も高く、最初から振り付け師がついていたり、フォロワーもデビュー前から多くて、本人たちもプレッシャーを感じたりじてるんじゃないかなぁ?と思ったので、メンバーとも話しをして、『EMPiREはまだ人間にもなれていない類人猿なんだよ。頑張ってれば必ず明るい未来が待ってるから、焦らずゆっくり人間に成長していけばいいよ』って思って、人間になっていく過程を表現しました。EMPiREちゃん、もっと猿っぽく踊ってー笑」

「アカルイミライ」MV

『WACKのフェス。』

12月08日(金) 東京 ZEPP DIVER CITY
Open 17:30/Start 18:30
出演:BiS、BiSH、GANG PARADE、EMPiRE and more
チケット料金:¥4,800(税込)

No image

MAYU (okmusic)

No image

MiDORiKO (okmusic)

No image

YUKA (okmusic)

No image

YUiNA (okmusic)

No image

YU-Ki (okmusic)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
落語×ラップ 春風亭一之輔が初の音楽プロデュース、ハイパーヨーヨとコラボ
M!LK、来年の夢は世界進出! 男性5人組ユニット、ドデカイ目標ブチ上げた
福山雅治「人気急落」を感じさせる現象の数々
福山雅治、KinKi Kids、関ジャニ∞、NEWSら『クリスマス音楽祭』出演
今はなぜかまだCDを売っている時代!? 「専用プレイヤーを持っていない」vs「歌詞カードや解説を読みたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加