「OKグーグル」不要なGoogle Homeを外部サービスと自動連携するキット

「OKグーグル」不要なGoogle Homeを外部サービスと自動連携するキット

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/01/12
No image

てとてとては1月11日、Google Home機能拡張キット「GHKit」を発売した。価格は1万800円から。

現状のGoogle Homeは「利用者が話しかけないかぎり、Google Home側から喋りかけてきたり、情報が提供されることはありません」と同社は指摘。GHKitは利用者の音声操作なしにGoogle Homeを活用する、Raspberry PIベースのIoT製品とする。

「IFTTT」や「myThings」といったif型のIoT簡易プログラミングサービスと連携し、Google Homeの自動動作が可能。例えばメールやTwitterなどの受信通知を流したり、カレンダーや気象情報などのオンラインデータと連携して、Google Homeに好みのメッセージでアラートを発信したりできるという。

No image

動作フローのイメージ

■関連サイト

てとてとて

製品情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに
「グノシー動画自動再生機能」の設定方法について
家のコンセントにUSBが付いてたらいいのになー、が叶う埋め込み式USBコンセント
Gmailの受信トレイを整理! 知ると便利な2つのテクニック
取材ライター必見?500Dコーデュラナイロンを使用した軽くてタフなバッグが登場!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加