最新ランキングをチェックしよう

国境なき医師団、性的虐待などで職員解雇 昨年で19人

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/16

仏パリを拠点とする国際NGO(非政府組織)の「国境なき医師団(MSF)」は2018年2月14日、英語版の公式サイトで声明を発表し、性的嫌がらせや性的虐待を理由に前年1年間で職員19人を解雇していたことを明らかにした。同団体に届いた146件の苦情や警告の中で、24件が性的嫌がらせまたは性的暴行の訴えで、団体は職員19人を解雇した。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
人体標本展を中止、拷問死した中国人の可能性 スイス
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
「生理中なのに短パンをおろしてくる旦那」に悩む女性 怒りの主張に共感相次ぐ
HIKAKINの「ガキ使出演」にテレビ業界人が複雑な表情を見せるワケ
宮崎あおいと岡田准一に第1子男児が誕生 「素直に喜べない」の声があがるワケとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加