鹿島 山口一真の来季新加入内定 7月にはドイツ2部で練習参加

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/14

J1鹿島は13日、阪南大に所属する山口一真(21)の来季新加入が内定したと発表した。

東京都出身の山口は身長1メートル75、体重70キロで、ポジションはFWとMF。FC東京U―15、山梨学院大付高を経て阪南大へ進んだ。利き足は右で、クラブはそのプレーの特徴を「優れた個人能力で前線のポジションを幅広くこなす、攻撃的プレーヤー。質の高いドリブルとパス、左右両足による正確なシュートで決定的な仕事を行う」と紹介。7月にはドイツ2部デュッセルドルフでの練習にも参加した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
G大阪・井手口“救世主”になる!19日柏戦でスタメン復帰へ
鹿島鈴木「オレがやります」J記録サブで10発狙う
C大阪・尹監督、俊輔の左足警戒「セットプレーは集中力必要」
C大阪・清武、W杯最終予選が絶望的に
浦和マウリシオJデビュー濃厚「ベスト尽くしたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加