巨人とDeNAの3位争いに江本氏「チーム状態が同じような感じ」

巨人とDeNAの3位争いに江本氏「チーム状態が同じような感じ」

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/09/17
No image

CS出場を目指す巨人(C)KYODO NEWS IMAGES

◆ 巨人とDeNAが同率で3位

16日に東京ドームで3位・巨人対4位・DeNAの直接対決第1Rが行われ、DeNAが巨人に1-0で勝利。DeNAが巨人と並び、同率3位に浮上した。17日も東京ドームで巨人-DeNA戦が行われる。ちなみに、この試合が両チーム、今季最後の対戦となる。

16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』の解説を務めた江本孟紀氏は3位争いについて「ジャイアンツは突き放すチャンスでしたけど、チーム状態が同じような感じなので、一進一退の戦いが続くんじゃないですか」と予想した。

9月のチーム打撃成績を見ると、巨人が打率.238、6本塁打、41得点、DeNAは打率.231、6本塁打、30得点と似たような成績となっている。ただ、投手成績はというと、巨人がチーム防御率2.21に対し、DeNAが3.75と、投手陣の安定度では巨人に軍配があがる。

特に巨人は、9月のチーム先発防御率はリーグトップの2.13。菅野智之、マイコラス、田口麗斗、畠世周の“先発4本柱”の存在が大きいといえそうだ。

◆ 巨人とDeNAの日程は?

また、江本氏は今後の日程についても「DeNAは空きますよね。モチベーションと言うか、状態を維持できるかどうかですね。その間、ジャイアンツは連戦ですけど、それがどう出るかですよね」と言及。

【巨人の今後の日程】
17日(日)vsDeNA[東京ドーム]
18日(月)~ 19日(火)vs中日[ナゴヤドーム]
20日(水)vs阪神[甲子園]
22日(金)~23日(土)vs広島[マツダ]
24日(日)~25日(月)vsヤクルト[神宮]
26日(火)vsヤクルト[東京ドーム]
27日(水)vs中日[東京ドーム]
30日(土)~10月1日(日)vs阪神[東京ドーム]
3日(火)vsヤクルト[神宮]

【DeNAの今後の日程】
17日(日)vs巨人[東京ドーム]
18日(月)vsDeNA[横浜]
23日(土)vs中日[ナゴヤドーム]
24日(日)~25日(月)vs阪神[甲子園]
27日(水)~29日(金)vs阪神[横浜]
30日(土)~10月1日(日)vs広島[横浜]
3日(火)~4日(水)vs中日[横浜]

巨人は5連戦、1日休んで6連戦、2日休んで2連戦、1日休んで最終戦という日程になっている。一方のDeNAは18日のヤクルト戦(横浜)を終えると、19日から4日間試合がない。その後は、3連戦1日休んで5連戦、1日休んで2連戦という日程が組まれている。

DeNAの4日間試合がないのも気になるところではあるが、巨人も18日からナゴヤドーム、甲子園、マツダと移動ゲームが続く。ここをどう乗り越えるかが、ポイントになりそうだ。

巨人とDeNAの3位争い。今後の両チームの戦いから目が離せない。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
26日の予告先発 17勝目を目指す巨人菅野、今季無敗ホークス和田が先発
【MLB】メジャーNO1遊撃手が教科書のような頭脳プレー、解説「子供に見てほしい」
多摩大聖ヶ丘vs実践学園
高校野球ドットコム
大谷翔平、メジャー移籍濃厚 日ハムはなぜアッサリ手放すのか
山本昌が甲子園のエース10人を評価。思わず「ほしい」と言ったのは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加