レディー・ガガ、壮絶な痛みで病院へ ブラジルのステージを断念

レディー・ガガ、壮絶な痛みで病院へ ブラジルのステージを断念

  • Techinsight
  • 更新日:2017/09/15
No image

自身の日常に密着する新ドキュメンタリー作品『Gaga: Five Foot Two』の中で、レディー・ガガは俳優テイラー・キニーとの婚約を解消した理由を涙ながらに述べたほか、長いあいだ悩みの種となっている体の痛みについて語り、多くの人々に衝撃を与えた。その後ガガはTwitterを更新し「ドキュメンタリーの中で話した#慢性疾患 #慢性の痛み。これは線維筋痛症なの」と病名を公表したばかりだが、そのガガがブラジルでの音楽祭への参加を取りやめると発表。痛みのため病院に運ばれ治療を受けたことも明かした。

このほどレディー・ガガがTwitterを更新し、体調不良のため音楽祭への出場を断念せざるを得なかったとして、こう綴った。

「ブラジルの皆さん、私は『Rock In Rio』には行けないの。体調が万全ではなくて。行けなくて、本当に辛いわ。皆さんのためなら何だってする。でも今は、自分の体をきちんと管理しなきゃ。」
「皆さん、どうか理解してください。約束するわ、早い時期に来て、皆さんにパフォーマンスを披露するって。」
「病院に連れてこられたの。ツアー生活による痛みや腰痛だけじゃない。とにかく酷い痛さなの。でも最高の医師団に診て頂いているわ。」

薬だけでは痛みの管理にも限界があるため、様々なセルフケアを試してきたというガガ。このたびの病名告白も、同じ病気で苦しむ人達と知り合い、共に支え合って行きたい、また病気についての理解を広めたいとの思いから決意したという。今回の出演取りやめを受け、多くのファンが「理解しています」「愛しています」といったコメントを書き込んでいるが、痛みがいかに凄まじいかを想像できぬファンからは「踊らずに座って歌えば良いのに」といった声も見受けられた。

ガガの痛みが少しでも楽になるよう、心より応援したい。

画像は『xoxo, Gaga 2017年8月10日付Instagram「When your 24 hrs look like concert @ the forum, shoot remaining scenes of ASIB, concert @ the forum.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロンブー田村淳、特番で“人生を賭けた”重大発表!
結婚の可能性が限りなくゼロに近くなった市川海老蔵と小林麻耶
元SMAPの3人の「新しい地図」にファン騒然 「中居と木村を裏切った」と非難の声も
大渕愛子 息子のヘルメット治療、5回目の診察結果受け継続治療決意
元SMAPメンバー、キムタク以外はいばらの道! ジャニーズが来春に“報復”を開始する!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加