最新ランキングをチェックしよう
“MONO”がない「モノ消しゴム」が発売される理由とは

“MONO”がない「モノ消しゴム」が発売される理由とは

  • IRORIO
  • 更新日:2017/08/11

インターネット上で話題の「文字の入っていないモノ消しゴム」の開発経緯を取材した。
文字なし「モノ消しゴム」が登場
文具メーカー大手のトンボ鉛筆は8月18日に、「文字なし『モノ消しゴム』」を発売する。
すでに販売するトンボ印のみを刻印した「モノマークシート用<無地>鉛筆」と併せて、文字なし文具をシリーズ化するという。
提供:トンボ鉛筆
1969年発売のロングセラー商品
MONO(モノ)消しゴムは、1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1〜3四半期の中国のGDP成長率は6.9%、消費が最大の駆動力に
ボロ物件で家賃年収2000万へ! 現金200万円以下で買える物件で不動産投資に成功した男
印字も読めないボロボロのICカード乗車券、きれいになる?
【衆院選】元みんな代表の浅尾慶一郎氏、新人相手に落選確実 神奈川4区
無党派、立憲が取り込む=未成年は保守志向-出口調査【17衆院選】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加