「全員死刑」イベントで小林勇貴の新作“毒報”お披露目、実母なーなの登場も

「全員死刑」イベントで小林勇貴の新作“毒報”お披露目、実母なーなの登場も

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/13

「映画『全員死刑』公開直前イベント 小林勇貴の『お前ら全員ぶっ殺う!』」と銘打たれたトークイベントが、昨日11月12日に東京・ネイキッドロフトで開催された。

No image

左から千葉善紀、西村喜廣、清水葉月、仁科貴、鳥居みゆき、護あさな、小林勇貴。

すべての写真を見る(全19枚)

No image

同イベントには、監督作「全員死刑」の公開を11月18日に控える小林勇貴、プロデューサーの千葉善紀西村喜廣らが登壇。小林の「お前ら全員ぶっ殺(さら)う! 夜露四苦!」という挨拶で幕を開け、予告編上映、東雲しなの(Summer Rocket)とDr.まひるん(SAKA-SAMA)によるパフォーマンスのあと、本作のキャスト清水葉月護あさなが登場した。清水は、主演の間宮祥太朗について「歳下ですが、すごく男前でお兄さんのようでしたね」とコメント。西村特製の“激辛死刑ペースト”をかけたカレーを試食した護は「味はすごくおいしいんですけどね……。震えますね」とレポートし、辛いものが好きだという追加ゲスト・仁科貴も、額に汗をかきながらカレーを食していた。

No image
No image

その後は、「孤高の遠吠」にも出演したウメモトジンギをはじめ、魅珠、中西秀斗がゲスト登壇し、全編iPhoneで撮影された小林の新作「ヘドローバ」の話題へ。小林は「こんな小さなカメラでも撮れるんだな、っていうのがすごく面白かったですね。神聖なものをぶち壊しているようで」と手応えを語る。なお、本作の“毒報(特報)”と撮影の舞台裏を収めた映像が、YouTubeにて公開中だ。

No image

続いて、スペシャルゲストとして鳥居みゆきが登場。鳥居は小林を「この人のセンスってすごい天才的で、壁の装飾に都市伝説ネタとか仕込んでるの。一瞬の背景とかもこだわってるのよ! すごいの!」と絶賛し、小林の母“なーな”を呼び込む。なーなによって“砂場でお山を作ってトンネル掘るのも、ダンボールでロボットを作ってみるのも、全部夢中になったら最後までやり遂げる。とても集中力のある子供だった”と小林の幼少期が明かされ、なーなから写真提供を受けて西村が作成した、小林の過激な写真からなるスライドショーの上映が行われた。

最後に小林は「この前の試写でも、間宮くんファンの女の子たちが、間宮くんカッコいい!とかだけじゃなくてちゃんと映画を観てくれて、いろいろ考えて感想をくれたことがすごくうれしかったですね」「絶対に楽しませるのでぜひ映画観てください! 俺の映画と喧嘩しようぜ! よろしくお願いします!」と力強く語り、イベントは大盛況のうちに幕を下ろした。

「ヘドローバ」は、老婆がボスを務める、不良しか住んでいない団地をモンスターが襲うさまを描いた作品。12月9日より東京・UPLINKでスクリーンにかけられるほか、VICE PLUSにてオンライン配信が実施される。

※「全員死刑」はR15+指定作品

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
石橋杏奈、清水富美加の代役果たす 関ジャニ∞丸山隆平らが感謝「俺たちの救世主」<泥棒役者>
ドラゴンボールにコスプレしたレイヤーさんが本格的すぎてハリウッド越えするレベル!
2人の人造人間VS悟飯とトランクス 実写版「ドラゴンボールZ」ファンムービー新作がハイクオリティーでアツい
ミッキー誕生日をTDRのみんなでお祝い
「GODZILLA 怪獣惑星」宮野真守&花澤香菜、G・エドワーズ監督からの称賛に驚き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加