落差がすごすぎる、「彼氏に会う前」と「会った後」の私...共感が集まりツイッターで話題に

落差がすごすぎる、「彼氏に会う前」と「会った後」の私...共感が集まりツイッターで話題に

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/11/08
No image

「惚れた弱み」という言葉。相手のことを好きになりすぎるあまり、通常であれば許せないようなことに目をつぶってしまう心理のことを指します。恋人がいる人であれば、一度はこのような経験があるのでは?

恋愛については”メンヘラ”を自認する百発百中さん(@100patu100cyu)。彼氏に会う前と会っている最中の、自分のメンタルの違いを図解したところ、ツイッターで共感を呼び、話題になっていました。

彼氏に会う前の百発百中さんは、彼氏の態度などいろいろなことにご立腹。「SNSにコメントした女誰?」「私がいなくても平気だよね」「どうせ今は好きだって言ってるけど結局メンヘラは重くて無理とか言うんでしょ」…。頭の中は、彼に対して言いたいことでいっぱい。ところが、

彼氏に会った瞬間、頭の中は「しゅき(好き)」一色に。全ての怒りを忘れ、顔の筋肉も弛緩。ただ恋愛感情に身を委ねてしまうのでした。

この「彼氏に会う前の怒り」と、「会った瞬間に全てを許してしまう私」。多くの女性の共感を呼び、「まさにこれw」「めちゃわかる」「1000000回いいねしたい」「会った瞬間怒りどこ行ったって感じにいつもなります」と同じように思う女性たちからの共感の声が続々と届いていました。

【関連記事】ケーキ入刀用に「あのソード」を自作! ツイッター民も驚きの内容とは

中には、「俺も男やけどそんなんやわ」「自分男ですけど分かりすぎます」と男性でも同じ気持ちになった読者の方も。百発百中さんも「男女関係なく、個人差ありますがこうなっちゃいますよね」「男性の方でも共感してくださる方が結構多くてうれしいです」とコメントしていました。

←彼氏と会う前の私彼氏に会った時の私→ pic.twitter.com/lw7VTTfUkR— 百発百中 (@100patu100cyu) November 7, 2019

投稿からおおよそ1日で、約19,000件のリツイート、87,000件のいいねを集め、注目されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バチェラー並み!? 「普通の人」と結婚する難易度
神田松之丞の姑息な女性の誘い方に弘中綾香アナドン引き 「絶対にイヤ」
「誰と浮気してるの・・・?」男がシャワーを浴びている隙に知った、辛い現実
釣った魚にエサを与えない「手のひら返し男子」の特徴
勘違いじゃないかも?気付いてほしい年下男性からの脈ありサイン7つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加