柄本佑&佐藤健、イケメンっぷりにファン急増中「火曜は天堂先生、水曜は尾高さん」

柄本佑&佐藤健、イケメンっぷりにファン急増中「火曜は天堂先生、水曜は尾高さん」

  • クランクイン!
  • 更新日:2020/02/13
No image

『知らなくていいコト』で“尾高さん”を演じる柄本佑(左)、『恋はつづくよどこまでも』で“天堂先生”を演じる佐藤健<画像を拡大する>

1月期放送のドラマの中で、そのイケメンっぷりがネット上で話題になっているのが佐藤健柄本佑だ。2つのドラマで佐藤と柄本が演じるまったくタイプの異なるキャラクターに対して、ネット上には「キュンキュンさせられてる...」「脳内が忙しい!」などの声が相次いでいる。

【写真】柄本佑の“イケメンっぷり”を総まとめ! 尾高さんの写真特集

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系/毎週火曜22時)は、 円城寺マキの同名漫画を実写化したラブコメディー。本作で佐藤は、新人ナース・七瀬(上白石萌音)から思いを寄せられる超ドSな内科医の天堂浬を演じている。4日放送の第4話ではケガをした七瀬に、天堂がキスをし「これは治療だ」と言い放つという胸キュンシーンが登場。さらに11日放送の第5話では、同僚たちの前で天堂が七瀬の頭にポンと手を置き「俺の彼女だから」と堂々の交際宣言。天堂の絶妙なツンデレに魅了される視聴者は後を絶たない。

一方のドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系/毎週水曜22時)は、週刊誌編集部を舞台に、吉高由里子扮する記者・真壁ケイトの活躍と出生に隠された謎を描くヒューマンドラマ。本作で柄本は、ケイトの元カレでカメラマンの尾高由一郎を演じている。穏やかな物腰と紳士なたたずまいで常にケイトを優しく見守る尾高の姿は、第1話からネット上に称賛の声が上がるほどの人気ぶり。特にエピソードを重ねるごとにケイトと今や妻子のある尾高が再び接近するという展開にネットは大興奮。12日放送の第6話では、尾高がケイトに情熱的な口づけをし、ついに“一線”を超えてしまう。

佐藤と柄本が演じるイケメンキャラに魅了される視聴者が急増中で、ネット上には「火曜日は天堂先生でキュンキュンして水曜日は尾高さんでキュンキュンしてもう現実見れない」「火曜は天堂先生、水曜は尾高さん」などの声が相次いでいる。特に11日と12日の放送については「この二日間脳内が忙しい!けしからん!!」「恋つづの胸キュンでも毎回叫んでるけどね、知らなくていいコトの不倫キスにめちゃくちゃ叫んだ」といった投稿も集まっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
恋愛経験ゼロの21歳が、リアル恋愛ドラマで毎回キス!「“私で大丈夫ですか?”という気持ちでスタートしましたね」
清水宏次朗「今はもう体が動かない」 闘病生活に7カ月密着
狩野英孝、100項目超のアレルギー反応で苦悩 医師からの意外な忠告「マンホールの上は...」
『HAWAII FIVE-0』新レギュラー!?『MACGYVER/マクガイバー』のあの人がシーズン10に出演
キスばっかり生々しいの声も...東出&唐田“3年不倫”きっかけ作が放送されネットザワザワ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加