オリックス 若月は800万増でサイン、来季は正捕手獲りへ「必死にやりたい」

オリックス 若月は800万増でサイン、来季は正捕手獲りへ「必死にやりたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/02
No image

オリックスの若月健矢捕手が1日、神戸市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、800万増1500万円(金額は推定)でサインした。守備面での貢献を評価されての増額に、「満足しています」と口元を緩めた。

3年目の今季は、チームの捕手で最多の85試合に出場。正捕手の最有力候補にまで成長した。

来季は開幕スタメンを果たし、定位置をつかむことが目標。「来年もゼロからの競争になると思う。必死にやりたい。打撃も守備もまだまだレベルアップできるようにやっていきたい」。伊藤、山崎勝らとの競争に勝つために、オフも自らを追い込んでいく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人まだ獲る メジャー30勝救援右腕リストアップ
陽岱鋼、巨人入り決定的 史上初の同一年FA3選手獲得
秋野暢子、日ハム大谷投手に「結婚相手にどうですか」 娘の写真見せる
新助っ人・キャンベルは成功する!元オリックスのメッツ・コリンズ監督が太鼓判
ロッテ、前阪神ゴメス獲得決定的 デスパイネのソフトバンク流出確実で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加