若狭勝氏が提案「国会議員は不倫をしてはいけないルールを作るべき」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/14
No image

坂上忍

衆院選に希望の党から立候補して落選した弁護士の若狭勝氏が14日、フジテレビ系「バイキング」で「国会議員は不倫をしてはいけないルールを作るべき」という持論を披露した。

番組では、山尾志桜里議員が不倫疑惑の相手である弁護士を政策顧問に再起用したことについて議論。若狭氏は「山尾氏が不倫していたかどうかは別にして」と前置きした上で「国会議員は不倫をしてはいけないというルールを作るべき。不倫したければ、国会議員を辞めるべき」とルールの必要性を説いた。

その理由として「国会議員は国のため、国民のために仕事をしてたら、不倫をしている時間はない。国会議員の不倫は仕事をおろそかにしている証明」と自身が国会議員を務めてきた経験に基づいて熱弁をふるった。

画期的な?ルール作り案を聞かされた坂上忍は「なんで落選しちゃったんだよ~」と残念がったが、政治評論家の有馬晴海氏は「(国会議員の)なり手がなくなりますよ!」と厳しいツッコミ。若狭氏は「3分の1ぐらいですよ」と驚きの数字を挙げて不倫議員を推定していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
真木よう子、降板の裏に「新たなスキャンダルを週刊誌がキャッチ」の噂
ローラ「しぼったぞぉ〜う!!」→「人間じゃないだろ」「リアルセーラームーン体型」
三浦貴大、母・山口百恵さんについてのトークを解禁した理由
さかなクンが水族館へ描いた即興の絵が「すごすぎる」と反響続々
ブルゾンちえみ、小学生時代の写真公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加