最新ランキングをチェックしよう
「血だらけの子猫」ノミだらけだった猫と私が家族になるまで

「血だらけの子猫」ノミだらけだった猫と私が家族になるまで

  • ねこちゃんホンポ
  • 更新日:2018/04/29

私と愛猫との出会い
勤務先の病院にやってきたノミだらけの猫

ある日、勤めていた病院に、「血だらけの子猫を見てほしい」との電話がありました。

到着した大きな捕獲ゲージの中には、毛の色もわからないほど赤く染まった小さく細い身体の子猫が一生懸命鳴いています。片目も膜がはっていて見えていないようで、私が今まで見た保護猫ちゃんの中で一番衝撃だったのを今でも覚えています。

最初は、「怪我をしてしまっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
飼い主が猫同士の仲を取り持つ為に出来る3つの事
誰も信用しなかった保護犬のゴールデンレトリバーが、家族の「愛情」に心を開いてくれるまで...。
【私もまぜてニャー!】なでられている柴犬を見て火がついちゃった♡ 『構ってちゃん』な子猫にキュン♪
猫が猫に不意打ちで猫パーンチ→くらった側の衝撃の表情が激写される
「まあまあ、けんかせず落ち着いて」、重慶市の工商所で仲裁ネコの黄ちゃんが大活躍!―中国
  • このエントリーをはてなブックマークに追加