最新ランキングをチェックしよう
星槎道都大 6回目の出場で初の神宮大会1勝 ラッキーボーイは2年生

星槎道都大 6回目の出場で初の神宮大会1勝 ラッキーボーイは2年生

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

◇明治神宮野球大会大学の部 ▽準々決勝 星槎道都大1―0創価大(2017年11月12日 神宮)
 6回目の出場で初の神宮大会1勝を挙げた星槎道都大でラッキーボーイとなったのが2年生の生田目(なばため)忍内野手。6回、死球で出塁すると2死一、三塁の三塁走者で投手の暴投で本塁を陥れた。これが決勝点となった。
 兄は2年前の大学選手権で流通経大のエースとして準優勝し、日通に入社して今夏の都市対抗では抑え

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
キンプリ岩橋玄樹が“世界で最もハンサム”赤西仁を抜く大記録を達成!
男子が彼女に求める「エロさ」って、胸の大きさとかそういうのじゃなくて
あの“流出女優”が巨乳丸出し&Fワード連発のシスターに!エロすぎてカトリック連盟もブチギレ!?
三木谷氏「日本の半分が楽天スマホを使うようになる」の荒唐無稽
【衝撃】榎本加奈子さんの現在がヤヴァイ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加